スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

いつの間にやら・・・
年々年の瀬という意識が薄れているのは何故でしょう?

考えるに毎年毎年手を抜いていって居るからではないかと。。。

お節料理
最初の頃はまともに作っていたように思う。
少しずつ出来合が増えていき、今では・・・
il||li _| ̄|○ il||li

はてさて、それでも大晦日。
やらなきゃならん事は色々あって。
そろそろお節の準備をしようかなってところです。

こんな脳天気なヤツですが、一年お付合い頂きましてありがとうございました。
本日も年越しチャットを開催予定です。
お時間のある方はお越しください。

では皆様、良いお年を!
スポンサーサイト

悩めるノート

え~なんだかこの方に期待されていたわけですが、なかなか観に行くヒマがなくてねぇ。やっとこさで就職も決まったし、何を思ったか「何か映画を観に行きたい」と兄ちゃんがのたまったので観てきました。

兄ちゃんとおチビと3人で。。。>少し悲しい。

まぁ、最終的にはそうなるのねっていうケリだったのですが、ホラ原作ではそこへ行き着くまでにアイツが出て来てコイツが出て来て、あ~してこ~してどうなるわけです。

ところがアイツもコイツもソイツも出てこなくて、その上で最終決着をソウつけようとすると辻褄合わせが大変なのです。で、「いいのか?それ」的な部分だとか「アリかよっ」的部分とか。ツッコミ処が出て来るのも当然だったり。

ん~まっ面白かったのは面白かったしねぇ。。
役者が達者だと余計に「へっ?」なところが気になったり。

これでまた、22&23日のチャットで頭を抱える羽目になるんじゃないだろうか。
だってぇ~推理物で穴があると気になるじゃない?

映画版の本もなんか出てたよなぁ。。。高そうだなぁ。。


いずれ耳としっぽを下に垂らした犬が一匹、
本屋のレジに並んでいても、
見なかったフリをしてやってください。


【“悩めるノート”の続きを読む】

主婦の就職活動 その4

『決まる時はあっけなく』


ネット検索で引っかかった求人。
------------------------------------------
勤務時間:10:00~17:00 ※時間・曜日応相談
     週3日~OK!
休日・休暇:土日祝
資 格:20~40歳位迄
------------------------------------------

出た! 『位』

まず、電話でこの『位』を確認する。
(*^-°)v オッケェ~イ♪

ココの営業所は天王寺。行ってみる。いい感じ。
話を聞くと条件的にはかなりいい。
1年ごとの更新で最長3年っていうのが気になるけど、そのうち法律(?規則?)が変わるだろうってコトだった。まぁ、ココにいる間に医療事務の勉強でもしておこうと思う。

ただ、面接時に言われた事、「あちこちに営業所がある。もし良ければ堺の営業所も合わせて積極的に考慮させてもらってもいいか?」聞くと十分通えるところに営業所があるらしい。それなら、とお願いした。
これが先週の11月30日の木曜日。結果は週明け水曜日に電話があれば採用。なければ履歴書返送で不採用。

ところが、翌日には電話がかかってきた。「堺の営業所の方へ回させてもらってもいいか?」了解すると30分ほどですぐに堺営業所の方から電話。「話は聞いた。是非一度来て欲しい。」

んで、行ったのです。コレが12月6日の水曜日。
天王寺の人からは「決定じゃないから」と聞いてたんだけど、堺の方へ行ってみるとすでに採用決定済?
入力テストもなし、面接と言うよりは採用のための詳細の打合せ。

なんだか拍子抜け。
いいのか?こんなに簡単に決まって。
イヤ、嬉しいんだけどさ。
もちろん週3日の扶養控除内での採用です。柱|-^)v

そうそう、面接時についてはsalsa姐さんの意見も参考にしたんです。

■面接時の服装
 コレってオイラはスーツ必須だと思ってたらそうでもなかったのね。歳が歳ですからあからさまなリクルートスーツは避けましたが、一応地味目なスーツを着ていきました。
 他の応募者と鉢合わせたのは天王寺だけだったので何とも言えないし、業務内容もデータ入力が主なので余計だったのかもしれないですが、スーツはオイラだけ。他の2人は薄手のニットにスカートにコートだった。

■面談時の視線
 コレもさぁ、普通は目を見て話した方がいいと思うんだけど…違うかったのか?
 はい、しっかりおじさま方の目を見てお話ししました。

■確認したいこと
◇駅周辺や、お昼など食事環境
 マジで駅前だったので文句なし。雨の日傘がなくても(土砂降りでない限り)何とかなる距離だ。
 お昼はコレも駅前なのでどうにでもなる。
◇ドレスコード
 余程とんでもない格好でなければ「なんでもあり」らしい。
 実際、ジーンズやフード付きトレーナーも見かけた。
 話を聞くと「冬場でもパソコンの熱で暑いのでTシャツなどの半袖になっている事がある」と言っていたので、TシャツでもOKだろう。タンクトップは判らないけど、そもそもオイラはあまり着ないからいい。

って事で12日が初出勤。色々説明があってICカードっていうの?それも作ってくれるって。(個人情報を扱っているところだから)

さて、就活はコレで終わり。
今後は…まぁ事態が何か動けばまた!ってことで。

主婦の就職活動 その3

『千里も道も一歩から』


求人情報をどこから取るか。
大阪中心部で働くつもりならどこにでも情報はあるし、量もかなりある。
でも、できるだけ近い方がいいんだ。頑張っても大阪南部。
通勤時間1時間が限度だろうと思う。
なにしろ、最寄り駅へ出るだけで15分かかるしな。

そこで活用したのはネット検索。
それからあとは駅とかスーパーでよく見かける冊子。
あの冊子って毎週出てるんだねぇ。知らんかった。

なかなかいいところがないんだよねぇ。
まず一番引っかかったのは、時間と曜日に融通が利くかどうかという点。
ほとんどが時間の融通が利いたとしても、曜日はアウト。
平日5日出て、控除内に収める時は年末年始やお盆休みの時に纏め取り。
そういうのじゃヤなの。普段の平日休めないとイヤなの。オイラは。

体が持たないと思うしねえ。。
医療関係はやっぱり医療事務の資格が欲しいみたいだし、週3~4日でいいところは土日固定(平日で1~2日)だと言う(スーパーはね)し。

良さ気だと思って向こうも乗り気でも他に若いのが来ると…
40歳位までって!

まぁ、一応 に望みを繋いだんだけどねぇ。
( -。-) =3

やっとこ面接にこぎ着けてもなかなかうまくいかないわけです。
できれば年内には何とかメドを付けたい。
そうは思うものの。。。どうなるコトやら。

(つづく)

主婦の就職活動 その2

『履歴書を書こう』


まず、履歴書の準備です。
なんたってまともな就職活動ってコレが初めてです。

え?なんでって?
実はオイラは高卒で就職したわけですが、その時は学校へ来た公募を受けてそのまま合格・就職したのよね。
なので、自分で最初っから探すってのは初めて。
慌てて自分が持っているカビの生えた資格を確認しましたよ。

だってさ、略称で覚えてるんだもん。
「日商」コレは「日本商工会議所」でOK
「全商」ヘッ?えっとぉ~「全国商業高等学校連盟」?いえいえ「全国商業高等学校協会」が正解だった模様。

それから…オイラの取った「情報処理検定3級」はどこのもの?
「全国商業高等学校協会」だそうです。

ってことで判明した事。
日商・簿記検定2級/全商・珠算実務検定3級/全商・商業簿記検定2級/全商・情報処理検定3級/普通自動車第一種免許

こんなモンっすか?
問題は運転免許以外はカビカビ。まぁね、かろうじて簿記は在宅作業を自営業にして青色申告していたから基本的な事なら判る。あくまでも基本的な事に限るけどな。


そうそう、こちらの希望条件も考えておかないとな。。。
・扶養控除内で働けること(コレが第一条件)

・できるだけ通いやすいところ
 なにしろ家から駅へ出るまでが時間かかるし、雨が降ると傘を差して自転車乗れないんだよね、オイラは。
 (注)本来自転車から手を離して運転するのは禁止事項なので傘差して乗るのはNGです。
 自転車使用の場合は雨が降った時に歩ける距離かバスで行けること。
 マイカー通勤OKかJRもしくはバス経由で行けるところ。

・時間の融通が利くところ
 朝は10時以降からがベスト。
 その代わり、夕方は6~7時くらいまでOK。

・曜日の融通が利くところ
 どうしても平日でないとできない用事があるのです。
 おチビの学校の面談とか、じいちゃんの病院の付き添いとか。そんな時に休めないと困るわけです。
 また、在宅の仕事をいきなり全て撤退するわけにもいかず、納期に余裕のあるものに関しては今後も受ける事になりそうなため、平日原稿の受け取り等に行く時間も必要なんです。

・仕事内容
 一般事務または入力作業もしくは医療関係の受付。
 医療事務の資格は持ってないからねぇ。これから勉強しようかとは思っている。

さてさて、お次は実際に仕事探し。どうなることやら。

(つづく)

主婦の就職活動 その1

『その就活は突然に』


事の起こりは10月末、兄ちゃんの学費を振り込む際に家計簿(付けてるのは相方)見つめて相方がポツリ。
「来年春の振込が厳しいんですが、どないどせなあかんなぁ。とは言ってもこれ以上どうにもできんし」

…それはオイラに仕事に出ろという事ですか?

まぁ、今までやってた在宅の仕事は言ってみれば「お小遣い稼ぎ」の域を出ていません。オイラにそれだけのスキルがない事・単価は年々下がっていく傾向にあること・毎日フルタイムでやるだけの時間的余裕と体力がない事が主な原因でしょうか。

ホントなら兄ちゃん本人にバイトさせるとか奨学金を使って将来就職した時に自分で払わせるという手段もあるのですが…ウチの兄ちゃんは軽度の自閉症でコミュニケーション能力に問題があります。バイトどころか下手すっと就職も危ない。大学卒業後には院進学もしくは専門学校進学も視野に入れているのでお金はあった方がいい。

元々オイラが在宅始めたのも就職できなかった時のための伏線でもあったわけです。

とにもかくにもまずは来春の学費。
純粋な学費だけで年間140万円ほど必要で、その他交通費・食費等は親持ちなので、なんだかんだで150万円は超えるわけで、せめて半分くらいは何とかならんかと思ったのです。
うん。食費まで親持ちってのは多分疑問が出ると思われる。
ただ、この兄ちゃんの場合、月々の小遣いを渡していない。お年玉や誕生日の時にもらうお金を自分の小遣いにしてるのだ。なので、食費・交通費・書籍代(コレもバカにできない)など必要経費は親が出している。もっとも、学校の食堂はプリペイドカードを買うのでその費用である。のどが渇いただの小腹が空いただのは自腹である。当然。

んで、11月になって就職活動が始まったのです。


(つづく)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。