スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか来た道 いずれ行く道

長らく放置プレイをかましておりました
お久しぶりネのwindy 元気です。(一応)

おチビのトンフルが収束し、
他への連鎖の波も見受けられず、ホットしたのも束の間・・・

実父が入院してます。2週間ほど前から。( -。-) =3
今度はヘルニアではなく『腰部脊椎管狭窄症』というものらしいです。

まぁ、歳もそれなりだしねぇ。
年寄病といってしまえばソレまでなのかもしれないけど
下手すっと寝たきりになる可能性だってあるわけで・・・

元々、狭心症の影響で飲んでる薬の量はハンパないわけで
これ以上増やすにも限界があるわけで
手術とかもねぇ、歳を考えると・・・

って事で、現在はコルセットを装着している模様。

病院の勧めで介護認定を受ける手続をする。
今日は役所からの認定のための調査員が来てくれて
色々質問とかしていった。

色んな項目があって、
それぞれ「できる」「見守り」「一部介助」「できない」とかのランク付けがある。

認識とか(痴呆症関係?)の部分は大丈夫だったけど
運動機能の部分はほとんどが「一部介助」か「できない」だった。

「仰向けに寝た状態で膝が曲げられない。
 少しは曲げられるけど、結構な痛みを伴う」とかね。

食事は目の前にセットすれば自力で食べられるけど、
セットという「一部介助」が必要。

トイレもなんとか尿は横になったまま自力で尿瓶で取ることが出来る。
が、便は無理。紙オムツ使用。尿も夜は紙おむつ使用。

耳も遠く、左耳のみかろうじて会話可能なレベル。

今、介護は「要支援1・2」と「要介護1~5」のレベルがあるらしい。
自力で出来ないことが多いので「要支援」にははまらないだろう。
多分「要介護」
ただ、「4~5」は施設の入所というのがあるので、これもナシかな。
出来ないことの方が多かったので
おそらくは「2~3」のレベルでどっちだろう?という感じ。

これからのリハビリでどこまで自力で動けるようになるかだろうなぁ。
今日見た感じだと起き上がるのにも痛みを伴うみたいで、
食事の時もベッドを起き上がらせてもらって、もたれて食べている状態。
車椅子への移動とかでも出来るようになればいいけど、
現状ではソレも無理だから・・・

さて、年内に何らかの決着を見ることが出来るだろうか?
このままだと筋肉がどんどん弱っていくから
寝たきりになる可能性も大なんだけどなぁ。

これから2~3週間が勝負かな。
リハビリ状態に期待しよう。

スポンサーサイト

コメント


NoTitle

毎度です。
この間はわざわざありがとう。(*^人^*)

さて、お父さん心配ですね。
あの病気は、急性ではないからいきなり悪くこともないけれど、回復にも時間がかかりますから。
手術が一番有効そうですが、やはりそれには体力がネック。
リハビリがうまくいき、体力がついていくことを期待したいですね。
看病、介護、しばらく色々大変でしょうが、
無理せず、頼れるところは頼り、使えるサービスは使いはりますように。

先日から急に冷えてきたから、そちらの尾家族も風邪をまた引いたりしないようにね!




#ひすさん

どもども (^_^;

継母も小柄でそれなりの歳でもあるから
介護サービスを使わずに生活するのは
かなり厳しくなっていくと思われます。

お風呂だけでも入れてもらえると楽になるんだよねぇ。

まぁ、なるようにしかならないので・・・\(- -;)オイオイ

冷たいかもしれないけど

ありゃ,お父さん大変なわけですな
リハビリはご本人のやる気が萎えない限りがんばりが報われるはずなのだけど
体力的な問題も伴うから,なかなか難しいね

windy さんが参ってしまわないように,手伝えること・手伝えないことの線引きはきっちりしておいてね
冷たいかもしれないけど,それがお互いのため
windy さんにも windy さんの家族があり生活があるからさ,くれぐれも全部背負い込まないように!
って,わたしヒトの事いえないんだけど(苦笑

NoTitle

お父さん、お見舞い申し上げます。
reyさんも言ってる通り、まずは一人で背負わない事(^^;
使えるサービスは、トコトン利用する!
うちもディサービスには随分助けられました。

あんがと~

#reyさん

痛み止めにも限度があるみたいでねぇ。
心臓関係の薬多すぎ (-_-; )

まぁ、基本的に背負いすぎることはないとは思う。

#たまやん

使えるサービスは使いたいけど、お金にも限度があるからなぁ。
こっちからお金の援助をする余裕はないし、する気もないし。

じいさんだけの問題じゃないだけに、色々頭が痛かったりするのです。
しくしく

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://china.blog2.fc2.com/tb.php/204-dad8bd72

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。