スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K点越え

・・・来ちまいました。お誕生日。

え~オイラの実母って奴は27歳で結婚したものの、ずっ~と子宝に恵まれずオイラが生まれたのは35歳の時でした。まぁ、今ならそんなに高齢出産って訳ではないんだけどね。それでも未熟児寸前で生まれたオイラは虚弱な故に蝶よ花よと猫可愛がりされてたのです。

その後6年ほど経ち年長さんのお誕生日会の頃には「風邪がなかなか治らない」と言いつつ、卒園準備だの入学準備だのに追われていました。やっと無事に小学校へも入学し、自分のことに気をまわす時間ができたので、なかなか治らない風邪を見てもらいに病院へ行くと・・・



すでに手遅れ状態。腎臓ガンだったそうな。
オイラにはほとんどまともに知らされず、また、半年ほどの入院中もこんな姿を見せたくない(無菌にするためのビニールなんかをかぶってたみたい)と2回ほどしか病院へも連れて行ってもらえなかった。

12月26日が誕生日だったこの人は12月4日に旅立ちました。
41歳。
つまり、オイラは実母の年を越えちゃいました。
42歳。il||li _| ̄|○ il||li

今のオイラの場合、2人のチビどもも春からは大学生と高校生な訳でほとんどのことが自分でできる状態で、兄弟二人なら「まぁ、なんとかなるか」っていう感じですが(ぉぃ)・・・
当時、小学校入り立てホヤホヤの一人娘を置いていくっていうのはどんな気分だっただろうと思ってしまうのです。

そしてこの出来事はオイラのトラウマに大きく関わってくる。
「あんたが悪い子やから、怒り疲れてお母さんは病気になって死んだんや」と言われ続けた数年間のために(言った本人は覚えてないだろう)、「生まれてこない方が良かったんじゃないか」という自己否定を植え付けてしまった。

うん、わかってる。頭の中ではちゃんとわかってるから、普段はどうということはない。
ただ、時々感情がついていかない時があるの。フラッシュバック起こしたりパニック起こしたり・・・
わかってはいるんだけどねぇ。。困ったモンだ。( -。-) =3
スポンサーサイト

コメント


やはり、「無念・・・」の一言に尽きると思うぞ。うーーーん、うちの場合は両親とも二組もいるのに、どっちも本当の親とは思えないってのがあるので、妙に冷めた子供だった。(^^;
感情の起伏は女性なら大なり小なり有るんじゃないか?勿論m(=⌒ェ⌒=)mにも有る~~!やはり普段、言いたい事とか妙に溜め込むと、たまーーーーに爆発していたなぁ。。。そんな時は思い切り泣く!!!。・°°・(;>_<;)・°°・。
▼o・ェ・o▼ちゃんの場合は、遠吠えしろ~!!! ワオォォォォォ~~ン!
あ、忘れた>ぉぃぉぃ
お誕生日おめでとう!♪(⌒ー⌒)o∠☆:゚*'

▼oTOTo▼ アォ~ン

とっくにわかってるだろう事だろうけど。
そのセリフって、どう考えても“言った本人”さんのしんどさの責任転嫁だねえ。自分がしんどいもんだから、誰かに押しつけたかったんだろうよ。
そもそも当人から言われてない事を気に病む必要はなし。で、当人さんは、絶対そんな事思ってなかったよ。先に行くのは無念もあるだろうけど、あなたが幸せに生きる事を願ってたとしか思えん。
まあ、フラッシュバックもパニックもしんどいとは思うけど、起こしちゃった自分を責めるんじゃないよ。肺炎の後遺症で時々咳き込む事があるのは仕方がない。

うん。わかってるんだけどねぇ。
どうしても頭ん中と感情が上手くかみ合ってくれない時があるんだよね。
普段は大丈夫なんだけどねぇ。。。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://china.blog2.fc2.com/tb.php/57-4fcd35fb

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。