スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

windy国の官房長官

windy国・・・それは関西という星雲の中に位置する大阪という星の中に存在する小さな小さな共和国である。

今日の話は、内閣官房長官
他の役職を兼任する。
厚生労働大臣・環境大臣・国家公安委員会委員長・・・
他には法務大臣・外務大臣・文部科学大臣・財務大臣などの事務次官。
もちろん、TPOに合わせて変身する。

基本的に官房長官はいい加減である。
適度・適当・なんとなく・それなりに。。。

総理大臣が猪突猛進型で(ホントに猪さんだ)
「おいらが大将!」型なので、官房長官はお気楽な性格になった。
なにせ、突っ走ってる時は何も聴かん総理なので、
壁にぶち当たってから、「それ見たことか」とせせら笑うようになったのだ。
それはそれで性格悪い

総理が突っ走ってる間に対策を練っておいて、
壁にぶち当ってから実行に移す。
事前に根回しが済んでいるので、
総理が動く時には「いってらっしゃい」と悪魔の微笑み。Ψ(`▽エ)Ψケケケ♪

それでも、総理は総理なので最終決定権は総理にある。
いかに根回しをし、思う結果へ導くかが官房長官の腕の見せ所と言えよう。

総理は「おいらが大将!」と思い、
長官は( ̄ー ̄)ニヤリ

それゆえこの国において、総理大臣と官房長官の力関係を追究する事は
タブーとされているのである。



          To be continued

------------------------------------------------------------
----------このStoryは Never ending story である。---------
-------windyの気まぐれで作られたパラレルワールドである。----
--どこかに似たような人間がいたとしても似ているだけである。--
---------windyの気が向けば、続きが読めるだろう・・・--------
------------------------------------------------------------


2002/12/7(土)
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://china.blog2.fc2.com/tb.php/90-0ae531c9

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。